mame0319のブログ

数年前に同居して、毎日ある愚痴の多さに困ってとうとうブログを始めてしまいました。

小規模噴火

昨日の夕方、舅が帰宅すると、旦那を呼んで欲しいとのことだったので旦那を呼ぶと、舅と旦那は少しの間出かけて行った!帰宅すると二人の顔がすぐれない(´⊙ω⊙`)

何かあったのだけは一目瞭然!

夕飯の用意ができたので旦那と子供を呼びに行くと、舅が会社のダンプをどこかでぶつけて直して欲しいと言われたが、なんともなる状態ではなかったと聞かされた!

下に降りて、ご飯を食べていると、姑と舅がお祈り?(家では勤行と言いますが、多分宗派によって言い方が違うかもしれません。)が始まると同時に。

姑が隣の部屋からはっきりとした声で

「人に後ろ足で砂をかけよったら自分に返って来るで」…

旦那の顔を見て、「何の事言ってるの?」っと小声で聴くと、旦那の顔色が変わり、持っていた箸を叩きつけるように置き

「俺にあてつけに言っとるんか?

人が飯食っとるときに」

襖が開き

「お母さんは何にも言っとらへんよ」

「はぁ?今言ったがや!」

「お父さんに言っただけで、あんたには言っとらへんよ」

姑が部屋から出てきて

「家の揉め事はお金から始まるんやよ」

私が

「何が言いたいんですか?

何かお金のこと言いました?」

被せながらおんなじことを言う。

それからも、一方的に、色々言われ話になりませんでした。

言った一部ですと

同居はするなと亡くなった叔母さんに言われた。私は、身内の恥は外部には一言も話していない。私が一人だけ悪者なんやで。三年前にこの同居は破綻している。出て行くからいい。ほんの一部ですがこんな感じです。


全く話になりませんでした_| ̄|○

でも、ほんの少ししか自分の思ってることを言えなかったけど、少しだけでも言えて良かったです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。